『自分を愛し・人を愛し・地域を愛する・・・・』子ども達の心に育ってほしい。そう願いながら、あたりまえだと思っていた事や感じた事を・・・

2008年01月25日

こんな天気の日に虹をみたよー

今日仕事の帰り 小竹で 虹を見ました。
こんな天気で 目がおかしくなったのかな?
なんて何度も見直したのですがやっぱり 虹でした。

近くにいらした方が 「虹が。」の一言で
やっぱり 私の目がおかしくなったわけではなく
小雨の降った後の 一筋の雲の切れ間に
虹が 出ていたのです。

今年になって 
なぜか バタバタと日々を過ごしていたのですが
なんだかとってものんびりした気持ちになりました。

あーそういえば 今年になってお会いした方から
伺った言葉やその他諸々を
その瞬間に思い出したひと時です。

足が疲れるのは 電磁波計を振り切らせた電気毛布のせいでは?
と聞きながら 寒さに負けてなかなか 試してみていなかった事

昔 ベビーシッターの仕事の頃お伺いしていた方にお会いした事
(お子さんが大学生になっている事を伺い年を取ったとショック受けながら自覚した事)

虹を見ていた間 なぜか 時間がとっても遅く進んでいたように思いました。

こんな時間も大切だなと思ったひと時でした。
  


Posted by 臼木 淑子 at 20:52Comments(1)